カレーショップのルーでカレーパン

動画は『You Tube』で検索

テイクアウトでカレーパンづくり

帯広と言えばインデアンカレー。庶民の味として親しまれています。1968年にインデアンカレーショップ第1号店がオープンしたということなので、50年を超える歴史があります。今は12店舗あり、帯広市内に7店舗、芽室や幕別・音更町内に各1店舗そして釧路に2店舗あるようです。、
インデアンのホームページを見ますと「インデアンのカレーは高級レストランのように特別の日に選ばれるものではないかもしれません。だけど月に何度も足を運んで下さる常連さんがいたり、晩ごはんにとお鍋を持ってルーを買いに来て下さるお母さん達がたくさんいらしゃいます。」と書かれています。
そんなインデアンカレーのルーを使ってカレーパンをつくってみました。
カレーパンは普通、パン粉を付けて油で揚げますが、揚げないでドックパンの生地にルーを丸め込んでみました。パンづくりの流れも分かるようにユーチューブに動画をアップロードしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください